結婚準備に必要なもの|限られた人を招待できる式|少人数結婚式はメリットが多い

限られた人を招待できる式|少人数結婚式はメリットが多い

男性と女性

結婚準備に必要なもの

招待状と花

必要不可欠な紙アイテム

結婚が決まったら、幸せな結婚式の準備が待っています。結婚式の準備は、会場選びから始まり、ゲスト人数の把握や引き出物の選択、衣装選びなど様々なものがあります。その中で、とくに重要なのが招待状です。結婚式の招待状は、親しい友人や家族だけでなく、来賓である会社の上司などにも渡すものであるので、常識に沿ってきちんとしたものを作る必要があります。式場が作成してくれる場合には、気をつけるべきことは招待客の名前や住所の誤字脱字程度です。しかし、最近では節約のために招待状を自分で作るというカップルも増えてきています。招待状を自作する場合には、様々なことに注意を払わなければなりません。正しく招待状を作ることで、ゲストにも誠意が伝わり、気持ちよく結婚式を迎えることが出来るようになります。

様々な注意点

招待状作成の注意点の一つが、内容の構成についてです。季節の挨拶、新郎新婦の名前、会場の地図、住所、式の開始時刻は必ず記載するようにしましょう。式を行う季節と招待状を発送する際の季節が大きく違う場合もありますが、必ず招待状を発送する際の季節の挨拶にするのが大切です。また、忘れがちなポイントが切手です。通常、結婚式などのお祝い事に使われる切手は、慶事用という特殊なものを使います。招待状そのものの切手、また返信ハガキに貼る切手も、きちんと慶事用のもの準備しましょう。その他、誤字脱字はもちろん、レイアウトが曲がっていないかなども細かくチェックして作るようにしましょう。厳しくチェックしながら作ることで、心のこもった素敵な招待状を作ることが出来ます。